FC2ブログ

エメラルドのリングを2つ合わせてリフォーム

本日、東京の予想最高気温は28度。
7月上旬並みの気温だそうです。

梅雨を飛び越して、
夏になったような日射しです

さて、今日ご紹介するのは
前回に引き続き5月の誕生石「エメラルド」のリングのリフォーム。

ダイヤとエメラルドの一文字リングを2つお持ちいただきました。
こちら↓
<Before1>
エメラルドのリングBefore1

<Before2>
エメラルドのリングBefore2

この2つリングの石すべてを使って
合わせてリングにリフォームしたい、
というご希望でした。

角型のエメラルドが3ピース
丸型のエメラルドが4ピース
ダイヤが合わせて14ピース
使われています。

今回はお客様から「こんな風に石をならべて作れるかしら?」と
ご希望をお伺いしたので、その通りにデザインをさせていただきました。

出来上がりがこちらです↓
<After1>
エメラルドのリングAfter1

センターに角型のエメラルドを3ピース並べ、
間に丸型のエメラルドをセット。

<After2>
エメラルドのリングAfter2

両サイドにダイヤを6ピースずつ、
エメラルドの間に2ピース、
セットしてあります。

<After3>
エメラルドのリングAfter3

すべての石がバランスよくセットされていて、
存在感のあるリングになりました。

エメラルドのグリーンがとても綺麗に見えるデザインです。

エメラルドは数千年の長い歴史を持つ宝石です。
古代エジプトからヨーロッパ、中東の王室など、
長きにわたり大切にされてきました。

ところが、美しいエメラルドは高価なため、
合成エメラルド、模造品などが流通しているのも事実

ご自宅に古いエメラルドのジュエリーがあるならば、
大切にお使いくださいませ。
デザインが合わず使えない場合は、ぜひリフォームを

今回ご紹介したリングは、
お客様ご自身からリクエストの石のセッティングをもとにお作りしましたが、
ノーアイディアの場合でも大丈夫です。

お持ちいただいたお品物を拝見し、
お好みと使う場面などをお聞きして、
デザインのご提案をさせていただきます。

その場合も、別途デザイン料などは頂いておりません。

レカンのHPのリフォーム実例をご覧いただければ、
なんとなくでもお好みのデザインや雰囲気をつかんでいただけるかと思います。

レカンHP→ リフォーム実例
      → エメラルドのリフォーム

リフォームのご依頼について、
詳しくはレカンHPの「リフォームの流れ」をご覧ください。

レカンHP→ リフォームの流れ

ご来店の日時が決まりましたら、
HPの「無料相談のご予約フォーム」からご予約をお願いいたします。

お問い合わせフォームはこちら→ 無料相談のご予約フォーム

または、下記のフリーダイヤルからもご予約を承ります。

フリーダイヤル (通話料無料・携帯OK・担当:北浦)
0120-39-1218

当日でも、お客様のご予約が入っていなければご案内できますので、
まずはお電話をお願いいたします。

※営業時間外は、留守番電話になります。
お名前とお電話番号、ご都合のよい時間等を録音していただければ、
翌営業日の営業時間内にこちらからご連絡させていただきます。

レカンは麻布十番駅5番A出口より徒歩1分。
大変わかりやすい場所にございます。
詳しくはHPの「アクセス」をご覧くださいませ。

レカンHP→ アクセス


ご来店をお待ちしております。

レカンスタッフ 渡辺





     


スポンサーサイト



2017-05-11 13:12 : リフォーム :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

lecrin10ban

Author:lecrin10ban
ジュエリーリフォームL'ECRINのスタッフが、素敵な商品や、季節のニュースなどをお届けいたします。

最新コメント

検索フォーム