FC2ブログ

エメラルドのリングをリフォーム

大型連休、いかがお過ごしだったでしょうか?
レカンは本日9日より通常営業です

連休中は暑い真夏日もありましたが、
今日は比較的落ち着いているようですね。

気温の変化が激しい今の時期は、
風邪をひきやすかったりするそうです
まだまだ明け方は冷え込みますので、お気をつけて。

さて、今日ご紹介するのは、
5月の誕生石「エメラルド」のリフォーム。

リングを2点お持ちいただきました。
こちら↓
<Before>
エメラルドのリングBefore

ダイヤの一文字リングと、
エメラルドとダイヤの一文字リングです。

2つ合わせて1つのリングにしたい、というご希望で、
石を全部使ってリングにリフォームしました。

できあがりがこちら↓
<After1>
エメラルドのリングAfter1

エメラルドとダイヤを1列ずつならべてセットしました。

<After2>
エメラルドのリングAfter2

<After3>
エメラルドのリングAfter3

丸と角のダイヤを交互にならべ、
エメラルドと合うようにバランスよくセットしました。

高さがないので引っかかることなく、
普段からお使いいただけます


レカンにいらっしゃるお客様の中には、
お母様、お祖母様から譲り受けたリングをお持ちになる方が
多くいらっしゃいます。

思い出のお品物であっても、
一文字の古いタイプのリングは、
高さがあって引っかかります。

高さがあるだけでなく石の底が唐草模様だったり…
確かにそのまま使うには躊躇するものが多いのが事実

どんなに綺麗な質の良い石を使っていても、
デザインが合わないと使うことができません

でも、せっかく頂いたものだから大切に使いたい、
と思われるのでしたら、モダンなデザインにリフォームしてみてはいかがでしょうか?

リングをリングへ、
というだけではなく、リングからネックレスへ、
ネックレスからピアスへ、
などなど、ご希望のアイテムに作り替えて、
お使いになる方が、
ただただ仕舞い込んでおくよりも、ずっと良いはず


レカンのHPに、リフォーム実例を掲載しておりますので、
ご覧くださいませ。

レカンHP→ リフォーム実例

リフォームのご依頼について、
詳しくはレカンHPの「リフォームの流れ」をご覧ください。

レカンHP→ リフォームの流れ

ご来店の日時が決まりましたら、
HPの「無料相談のご予約フォーム」からご予約をお願いいたします。

お問い合わせフォームはこちら→ 無料相談のご予約フォーム

または、下記のフリーダイヤルからもご予約を承ります。

フリーダイヤル (通話料無料・携帯OK・担当:北浦)
0120-39-1218

当日でも、お客様のご予約が入っていなければご案内できますので、
まずはお電話をお願いいたします。

※営業時間外は、留守番電話になります。
お名前とお電話番号、ご都合のよい時間等を録音していただければ、
翌営業日の営業時間内にこちらからご連絡させていただきます。

レカンは麻布十番駅5番A出口より徒歩1分。
大変わかりやすい場所にございます。
詳しくはHPの「アクセス」をご覧くださいませ。

レカンHP→ アクセス


ご来店をお待ちしております。

レカンスタッフ 渡辺








スポンサーサイト



2017-05-09 14:55 : リフォーム :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

lecrin10ban

Author:lecrin10ban
ジュエリーリフォームL'ECRINのスタッフが、素敵な商品や、季節のニュースなどをお届けいたします。

最新コメント

検索フォーム