FC2ブログ

ブルートパーズのピアス、ローズカットのダイヤのピアス

東京は春らしい日が続いております

お昼はコート無しでもよいくらいですが、
朝夕はまだまだ風が冷たい毎日
気温差に体調を崩さぬようご注意を

さて、今日は春にぴったりのピアスを2点ご紹介します。

まずはこちら↓
<ブルートパーズとパールのピアス1>
ブルートパーズとパールのピアス1

ハート型のブルートパーズとパールを組み合わせて、
ホワイトゴールドの枠でピアスをお作りしました。

角度を変えると
<ブルートパーズとパールのピアス2>
ブルートパーズとパールのピアス2

横から見ると
<ブルートパーズとパールのピアス3>
ブルートパーズとパールのピアス3

パールと組み合わせると、
ブルートパーズの青色がさらに綺麗に見えます。
縦にならべてセットしたシンプルなデザインですが、
お色味が春っぽくて今の季節にぴったり

小さなピアスでも、お顔の周りに明るい色をつかうと
表情が晴れやかに見えますね♪


もう1点、ご紹介するのはローズカットのダイヤのピアス。
こちら↓
<ローズカットのダイヤのピアス1>
ローズカットのダイヤピアス1

ブリリアントカットのダイヤの下に、
ローズカットのダイヤを2ピース、
揺れるようにセットしたデザインです。

横から見ると
<ローズカットのダイヤのピアス2>
ローズカットのダイヤピアス2

<ローズカットのダイヤのピアス3>
ローズカットのダイヤピアス3

ローズカットは、16世紀頃からヨーロッパで使われていた伝統的なダイヤのカットです。
裏面がたいらで表面は少しふっくらしています。
バラのつぼみのような形をしていることから「ローズカット」と名付けられました。

控えめながら美しいきらめきで、
以前ほど数は多くはありませんが、いまでも使われています。

このピアスは、ブリリアントカットのダイヤの下で
ちらちらと揺れる感じがとても素敵
雰囲気のあるピアスです。

今回はルースからお作りしたピアス2点をご紹介しました。

レカンでは、リフォームだけではなく、
オーダージュエリーのご注文も承っております。
HPに、オーダージュエリーの実例を掲載しておりますので、
ご覧くださいませ。

レカンHP→ オーダージュエリー

リフォームのご依頼について、
詳しくはレカンHPの「リフォームの流れ」をご覧ください。

レカンHP→ リフォームの流れ

ご来店の日時が決まりましたら、
HPの「無料相談のご予約フォーム」からご予約をお願いいたします。
または、下記のフリーダイヤルからもご予約を承ります。

フリーダイヤル (通話料無料・携帯OK・担当:北浦)
0120-39-1218

当日でも、お客様のご予約が入っていなければご案内できますので、
まずはお電話をお願いいたします。

※営業時間外は、留守番電話になります。
お名前とお電話番号、ご都合のよい時間等を録音していただければ、
翌営業日の営業時間内にこちらからご連絡させていただきます。

レカンは麻布十番駅5番A出口より徒歩1分。
大変わかりやすい場所にございます。
詳しくはHPの「アクセス」をご覧くださいませ。

レカンHP→ アクセス


ご来店をお待ちしております。

レカンスタッフ 渡辺




スポンサーサイト



2017-04-13 14:31 : オーダージュエリー :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

lecrin10ban

Author:lecrin10ban
ジュエリーリフォームL'ECRINのスタッフが、素敵な商品や、季節のニュースなどをお届けいたします。

最新コメント

検索フォーム