FC2ブログ

立爪と一文字のダイヤリングをリフォーム

昨夜のスーパームーン、
残念ながら、東京は雨雲が広がり見ることができませんでした

今日は、昨日よりちょっぴり小さいかもしれませんが、
それでもかなりの大きさ・・・のはず。
1日遅れのお月さま鑑賞もいいですね

さて、今日ご紹介するのは、ダイヤリングのリフォーム
立爪と一文字のリングを、2本あわせてリフォームしました。

お預かりしたリングがこちら↓
<Before1>
立爪と一文字のダイヤリング Before1

古いデザインの立爪と一文字ダイヤリング。
このタイプをお持ちの方はたいへん多くいらっしゃいます。
どうしたらいいものか、とご相談が多いのもこのタイプ。

2つを合わせて1つのリングにリフォームしました。
できあがりがこちら↓
<After1>
立爪と一文字のダイヤリング After1

横から見ると
<After2>
立爪と一文字のダイヤリング After2

真上から見ると
<After3>
立爪と一文字のダイヤリング After3

真ん中に立爪リングの大き目のダイヤをセットし、
左右に3ピースずつダイヤを入れました。

一文字リングのダイヤは5ピースでしたので、
1ピースはこちらでご用意し、全部で6ピースに。

全体の高さを抑えてあります。
横から見るとわかるのですが、爪がないので引っかかりません。

このデザインですと邪魔にならないので、とても実用的。
フォーマルもカジュアルも、使う場所を選びません。
他のリングとの重ね使いもお洒落

なにより、眠っていた立爪リングと一文字リングが、
エレガントなリングに生まれ変わったのですから、
これからは思う存分お使いいただきたいです

こんなふうに、
古いデザインのリングを、そのまま使うわけにはいかず、
かといって思い出が詰まっているので売ったり譲ったりはしたくない
そんな場合には、ぜひリフォームを。

リフォームは意外に簡単です。

お手持ちのリングやネックレス、ピアスをお持ちいただき、
どんなふうにリフォームしたいかをお伺いして、ご相談承ります。

もしも、石が足りなければ、適当なものをお探ししますし、
デザインに無理があれば、新たなデザインをご提案させていただくこともできます。

レカンHPにリフォーム実例を掲載しておりますので、
参考にご覧くださいませ。

レカンHP→ ダイヤモンドのリフォーム

ご依頼についての詳細、リフォームの流れはこちら
 → リフォームの流れ

ご相談のご予約は、HPの「無料相談のご予約はこちら」からどうぞ
 → レカンHP

または、下記のフリーダイヤルからどうぞ。

フリーダイヤル (通話料無料・携帯OK・担当:北浦)
0120-39-1218

※営業時間外は、留守番電話になります。
お名前とお電話番号、ご都合のよい時間等を録音していただければ、
翌営業日の営業時間内にこちらからご連絡させていただきます。



ご来店をお待ちしております。

レカンスタッフ 渡辺








スポンサーサイト



2016-11-15 15:11 : リフォーム :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

lecrin10ban

Author:lecrin10ban
ジュエリーリフォームL'ECRINのスタッフが、素敵な商品や、季節のニュースなどをお届けいたします。

最新コメント

検索フォーム