FC2ブログ

ダイヤの立爪リングをリフォーム

オリンピックは、日本勢が史上最高数のメダルを獲得!

選手の皆様、感動をありがとうございました
連日TVの前で応援していた皆様も、
おつかれさまでした

閉会式のプレゼンテーションは、
まさかのスーパーマリオとPrime Ministerの共演。
音楽もダンスもまさにCool Japan、
4年後の東京オリンピックがさらに楽しみになりました♪


さてさて、
レカンは夏季休暇を終えて、今日から通常営業です。

本日ご紹介するのは、立爪ダイヤリングのリフォーム
使っていない婚約指輪を高さを抑えたリングにリフォームしました。

お持ちいただいた婚約指輪がこちら↓

<Before>
ダイヤの立爪リングBefore 8.23

高さのある立爪リングです。

出来上がりはこちら↓

<After1>
ダイヤのリング After1

横から見ると
<After2>
ダイヤのリング After2

正面からは
<After3>
ダイヤのリング After3

シンプルなデザインリングにリフォームしたいとのご相談でしたので、
センターのダイヤを低く留めて、全体の高さを抑えました。

アームを3列にしメレダイヤを合わせて、
華やかなリングにリフォーム。

アームに隙間があるので、軽やかさがあり、
着け心地が良いリングになりました。

立爪の婚約指輪をお持ちの方は多く、
そのまま仕舞い込んでいる、というお話をよく聞きます。

爪が高くて引っかかってしまうから、というだけではなく、
デザインそのものが、いま見るとクラシックすぎる、でも使いたい、
というお悩みでリフォームを希望されるお客様がほとんどです。

普段使えるような引っかからないリングにしたい、
年齢相応に落ち着いた華やかさを出したい、
などなど、ご希望に応じてデザインをご提案させていただきます。

HPに、立爪リングのリフォーム実例を多数掲載しております。
ご参考にご覧くださいませ。

レカンHP→ 立爪ダイヤリングのリフォーム

ご依頼については、HPのリフォームの流れをご参考に。

ご相談のご予約は、HPの「無料相談のご予約はこちら」
または、フリーダイヤルからどうぞ。

フリーダイヤル (通話料無料・携帯OK・担当:北浦)
0120-39-1218

※営業時間外は、留守番電話になります。
お名前とお電話番号、ご都合のよい時間等を録音していただければ、
翌営業日の営業時間内にこちらからご連絡させていただきます。



ご来店をお待ちしております。

レカンスタッフ 渡辺




スポンサーサイト



2016-08-23 14:59 : リフォーム : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

lecrin10ban

Author:lecrin10ban
ジュエリーリフォームL'ECRINのスタッフが、素敵な商品や、季節のニュースなどをお届けいたします。

最新コメント

検索フォーム