FC2ブログ

古いダイヤの立て爪リングを洗練されたデザインのリングにリフォーム

東京、暖かい日が続いております。
花粉の量も増えているようで
これから本格的に花粉との戦いが始まりますね


今日ご紹介するのは、古いダイヤの立て爪リングを
洗練されたデザインにリフォームしたリング。

かなり前にお作りしたお品物ですので、
古い画像しか残っておりません
ご容赦くださいませ。



お預かりしたリングがこちら↓
<Before1>
RIM02218 (2)

ダイヤの立爪リング。
婚約指輪としてお持ちの方も多いタイプです。

ダイヤを高くセットして爪も大きく、
ダイヤが大きく見えるようなデザインです。

<Before2>
RIM02217 (2)


いまそのまま使うには、
引っかかりやすくデザインも合わないということで、
爪を小さく、センターのダイヤを低くセットするデザインに
リフォームしました。

出来上がりがこちら↓
<After1>
RIM02222 (2)

幅の広いアームにメレダイヤを合わせました。

<After2>
RIM02219 (2)

アームはダイヤ3列です。

<After3>
RIM02221 (2)

ダイヤは真ん中あたりまでセットしてあります。

<After4>
RIM02220 (2)

横から見ると、
センターのダイヤを低めにセットしてあるのがわかります。


ダイヤをたっぷりと使ったリング、
エレガントで品の良いデザインです。

いわゆる立て爪リングのようにひっかかることがなく
使いやすいリングになりました


婚約指輪をずっと仕舞い込んでいる方が多いのですが、
だいたいが爪が大きくて高さのあるものです

そのままではぶつけてしまうし、
ファッションに合わない、
でも思い出のジュエリーを身に着けたい、
という場合は、ぜひご相談ください。


レカンHPにオーダーやリフォームの実例を
多数掲載しておりますので、
参考にご覧くださいませ

レカンHP→ 立て爪ダイヤリングのリフォーム

オーダー・リフォームのご依頼について、
詳しくはレカンHPの「リフォームの流れ」をご覧ください。

レカンHP→ リフォームの流れ

ご来店の日時が決まりましたら、
HPの「無料相談のご予約フォーム」からご予約をお願いいたします。

お問い合わせフォームはこちら→ リフォーム無料相談のご予約フォーム 

または、下記のフリーダイヤルからもご予約を承ります。

フリーダイヤル (通話料無料・携帯OK・担当:北浦)
0120-39-1218

当日でも、お客様のご予約が入っていなければご案内できますので、
まずはお電話をお願いいたします。

※営業時間外は、留守番電話になります。
お名前とお電話番号、ご都合のよい時間等を録音していただければ、
翌営業日の営業時間内にこちらからご連絡させていただきます。

レカンは麻布十番駅5番A出口より徒歩1分。
大変わかりやすい場所にございます。
詳しくはHPの「アクセス」をご覧くださいませ。

レカンHP→ アクセス


ご来店をお持ちしております。



レカンスタッフ 渡辺





スポンサーサイト



2019-02-21 12:12 : 未分類 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

lecrin10ban

Author:lecrin10ban
ジュエリーリフォームL'ECRINのスタッフが、素敵な商品や、季節のニュースなどをお届けいたします。

最新コメント

検索フォーム