FC2ブログ

立て爪の婚約指輪をメレダイヤをあわせて華やかなリングにリフォーム

今日は朝から快晴の東京。
まさに秋晴れです

週末あたりから気温が下がるとのことですので、
朝夕の冷え込みにはお気をつけて。
台風26号の行方も気になります


さて、今日はダイヤのリフォームをご紹介します。
HPにも掲載しているお品物です。
立て爪の婚約指輪をリフォームしました。

お預かりしたものがこちら↓
<Before1>
R0015043-14_201810231306060e5.jpg

<Before2>
R0015039-14.jpg

使っていないダイヤの婚約指輪。
シンプルなデザインでリフォームしたいと
ご相談頂きました。

メレダイヤを使い、
できるだけ高さを抑えてリフォームしました。

できあがりがこちら↓
<After1>
R0015524-14 BA103

センターに立て爪リングのダイヤをセット、
アームは3列にすき間を作り、
メレダイヤをセットしました。

<After2>
R0015534-14_20181023130604294.jpg

横から見ると
<After3>
R0015528-14_20181023130602707.jpg

メレダイヤはアームのこの位置までセットしてあります。

角度を変えてみると
<After4>
R0015526-14.jpg

センターのダイヤをできるだけ低く留めました。
アームが3列で隙間がありますので、
着け心地がよく、見た目も軽やかです。

華やかでゴージャス感があり、
それでいて使いやすいリングに仕上がりました。

婚約指輪、特に立て爪のリングは、
そのまま使うには引っかかりやすいタイプが多いです

美しいダイヤを使っている思い出のお品物ですので、
できれば使いやすくリフォームしたい、
とご相談いただく事が大変多いのも立て爪のリング

HPを見てこの3列のタイプが気に入ったので
同じようなデザインでリフォームしたい、
とご来店いただいた人気のデザインです。

婚約指輪のリフォームをお考えでしたら、
着け心地も良いこのデザインはオススメです。


他にもレカンHPには、オーダーやリフォームの実例を
多数掲載しておりますので、
ご参考にご覧くださいませ。

レカンHP→ 立て爪ダイヤリングのリフォーム

オーダー・リフォームのご依頼について、
詳しくはレカンHPの「リフォームの流れ」をご覧ください。

レカンHP→ リフォームの流れ

ご来店の日時が決まりましたら、
HPの「無料相談のご予約フォーム」からご予約をお願いいたします。

お問い合わせフォームはこちら→ リフォーム無料相談のご予約フォーム 

または、下記のフリーダイヤルからもご予約を承ります。

フリーダイヤル (通話料無料・携帯OK・担当:北浦)
0120-39-1218

当日でも、お客様のご予約が入っていなければご案内できますので、
まずはお電話をお願いいたします。

※営業時間外は、留守番電話になります。
お名前とお電話番号、ご都合のよい時間等を録音していただければ、
翌営業日の営業時間内にこちらからご連絡させていただきます。

レカンは麻布十番駅5番A出口より徒歩1分。
大変わかりやすい場所にございます。
詳しくはHPの「アクセス」をご覧くださいませ。

レカンHP→ アクセス


ご来店をお待ちしております。

レカンスタッフ 渡辺







スポンサーサイト



2018-10-25 12:23 : リフォーム :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

lecrin10ban

Author:lecrin10ban
ジュエリーリフォームL'ECRINのスタッフが、素敵な商品や、季節のニュースなどをお届けいたします。

最新コメント

検索フォーム