FC2ブログ

大きな珊瑚のリングをリフォーム

東京、師走並の気温が続いて
北風が冷たい毎日です

今日ご紹介するのは、
半年ほど前にリフォームした珊瑚のリング。

大きくて高さのあるリングをお預かりしました。

こちら↓
<Before1>
珊瑚のリングBefore1

クラシックな立爪の珊瑚のリングです

<Before2>
珊瑚のリングBefore2

珊瑚の大きさに合わせてお作りすると
アームがかなり太くなってしまいます。

ボリューム感が出過ぎないようにしたい、というお客様のご希望で、
細いアームを3本にして、
隙間のあるデザインをご提案しました。

できあがりがこちら↓
珊瑚のリングAfter1

上から見ると
<After2>
珊瑚のリングAfter2

珊瑚の両サイド、アームの先に1ピースずつセットしたダイヤが、
珊瑚の赤色を引き立てるアクセントになっています。

横から見ると
<After3>
珊瑚のリングAfter3

アームの幅はありますが、
細い3本がすき間をあけて並んでいるので、
全体の大きさのわりに重苦しい印象がありません。

地金はイエローゴールドを使い、華やかなリングになりました


大きな珊瑚のリングをお祖母様やお母様からいただいて、
大切に保管してあるけれど使っていない、
というお客様が多いようです。

そのまま使うにはデザインが古すぎる、
今のファッションに合わない、とお悩みならば、
いま使えるデザインへのリフォームをご提案させていただきます。

レカンHPに、大きな石のジュエリーのリフォームを、
多数ご紹介しておりますので、
デザインの参考にご覧くださいませ

レカンHP→ 大きな石のリングのリフォーム

オーダー・リフォームのご依頼について、
詳しくはレカンHPの「リフォームの流れ」をご覧ください。

レカンHP→ リフォームの流れ

ご来店の日時が決まりましたら、
HPの「無料相談のご予約フォーム」からご予約をお願いいたします。

お問い合わせフォームはこちら→ 無料相談のご予約フォーム

または、下記のフリーダイヤルからもご予約を承ります。

フリーダイヤル (通話料無料・携帯OK・担当:北浦)
0120-39-1218

当日でも、お客様のご予約が入っていなければご案内できますので、
まずはお電話をお願いいたします。

※営業時間外は、留守番電話になります。
お名前とお電話番号、ご都合のよい時間等を録音していただければ、
翌営業日の営業時間内にこちらからご連絡させていただきます。

レカンは麻布十番駅5番A出口より徒歩1分。
大変わかりやすい場所にございます。
詳しくはHPの「アクセス」をご覧くださいませ。

レカンHP→ アクセス



ご来店をお待ちしております。

レカンスタッフ 渡辺



スポンサーサイト



2017-11-24 11:56 : リフォーム :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

lecrin10ban

Author:lecrin10ban
ジュエリーリフォームL'ECRINのスタッフが、素敵な商品や、季節のニュースなどをお届けいたします。

最新コメント

検索フォーム