FC2ブログ

豪華すぎて使えないブルートパーズのリングをリフォーム

東京もかなり寒くなってまいりました。
そろそろダウン&ロングコートの出番です

さて、11月の誕生石トパーズ、シトリン、
というと黄色の石を思い浮かべますが・・・

実はトパーズには、無色、赤、橙、黄、青、藍と、
様々な色があります

シェリー酒のようなオレンジがかった黄色や、
赤みのあるオレンジ色のインペリアルトパーズ。

ローズトパーズとも呼ばれる美しいピンクトパーズ。

無色のカラーレストパーズは、ダイヤモンドと見違えるほどに美しく、
ジルコニアが普及するまではダイヤの代替品として使われてきました

今日ご紹介するのは、豪華すぎて使えないとお持ちになられた
とても綺麗なブルートパーズのリング

パールと合わせてペンダントトップにリフォームしました。

お持ちいただいたリングがこちら↓
<Before1>
ブルートパーズのリングBefore1

ブルートパーズが大きくて豪華なリング。
ボリュームがあります。

<Before2>
ブルートパーズのリングBefore2

アームにはダイヤがたっぷり。

<Before3>
ブルートパーズのリングBefore3

↑ この角度から見ると高さがよくわかります。

ブルートパーズに高さがあるので、
リングにするとさらに高く・・・
残念ながら、気軽につける雰囲気のリングではありません

石をはずして、こちらでご用意した大粒のパールと合わせて
ペンダントトップにリフォームしました。

できあがりがこちら↓
<After1>
ブルートパーズのペンダントトップAfter1

ホワイトのパールが下にぶらさがるデザイン。
ブルートパーズは横向きにして、
バチカンにダイヤをセットしました。

<After2>
ブルートパーズのペンダントトップAfter2

裏側もシンプルです。

<After3>
ブルートパーズのペンダントトップAfter3

サイドや裏側からも光が入るので、
ブルートパーズの青色が明るく綺麗に見えます。

<After4>
ブルートパーズのペンダントトップAfter4

ブルートパーズもパールも大きく綺麗なので、
シンプルなデザインながらノーブルな雰囲気。

パールの白さが、ブルートパーズの青を引きたてて
とても美しい仕上がりになりました

リングだと豪華すぎて使いにくい大きさでも、
ペンダントトップの場合は、あまり気になりません。

リフォームご希望の場合、
「デザインが古すぎて使えないので新しくしたい」
とお持ちいただくケースがほとんど。

それ以外にも、今回のように
豪華すぎていつ使っていいかわからず仕舞い込んだまま・・・・
とご相談いただくこともあります。

使いたいけれど使えない、
というジュエリーをお持ちでしたら
リフォームをお考えになってみてはいかがでしょうか?

リングからペンダントトップへ、
ペンダントトップからリングへ、
ピアスやイヤリングなど、アイテムを変えて、
すぐに身に着けられるジュエリーをお作りすることができます。

レカンHPのリフォーム実例をご参考にご覧くださいませ。

レカンHP→ 大きな石のリングのリフォーム

オーダー・リフォームのご依頼について、
詳しくはレカンHPの「リフォームの流れ」をご覧ください。

レカンHP→ リフォームの流れ

ご来店の日時が決まりましたら、
HPの「無料相談のご予約フォーム」からご予約をお願いいたします。

お問い合わせフォームはこちら→ 無料相談のご予約フォーム

または、下記のフリーダイヤルからもご予約を承ります。

フリーダイヤル (通話料無料・携帯OK・担当:北浦)
0120-39-1218

当日でも、お客様のご予約が入っていなければご案内できますので、
まずはお電話をお願いいたします。

※営業時間外は、留守番電話になります。
お名前とお電話番号、ご都合のよい時間等を録音していただければ、
翌営業日の営業時間内にこちらからご連絡させていただきます。

レカンは麻布十番駅5番A出口より徒歩1分。
大変わかりやすい場所にございます。
詳しくはHPの「アクセス」をご覧くださいませ。

レカンHP→ アクセス



ご来店をお待ちしております。

レカンスタッフ 渡辺




スポンサーサイト



2017-11-14 11:47 : リフォーム :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

lecrin10ban

Author:lecrin10ban
ジュエリーリフォームL'ECRINのスタッフが、素敵な商品や、季節のニュースなどをお届けいたします。

最新コメント

検索フォーム