FC2ブログ

翡翠のリングをペンダントトップにリフォーム

東京、本日の最高気温24度の予想。
少しばかり蒸し暑い1日になりそうです

5月の誕生石エメラルドのリフォームをご紹介していましたが、
実は「翡翠(ひすい)」も5月の誕生石です。

ということで、今日は翡翠のリフォームをご紹介します。
4月にレカンのFacebookでもご紹介したお品物です

お預かりしたのは、翡翠のリングとダイヤのペンダントトップ。
こちら↓
<Before>
翡翠のリングBefore

2つ合わせてペンダントトップにリフォームしました。
こちら↓
<After1>
翡翠のペンダントトップAfter1

翡翠を縦長に使い、周りを取り巻くようにダイヤをセット。
地金はイエローゴールドを使いました。
バチカンには、リングから外したダイヤを2ピース使っています。

斜めから見ると
<After2>
翡翠のペンダントトップAfter2

チェーンをはずすと
<After3>
翡翠のペンダントトップAfter3

翡翠のグリーンがとても綺麗で
華やかなペンダントトップになりました。

翡翠は古くから他の宝石類よりも珍重されできました。
中国では「玉(ぎょく)」と呼ばれ特に大切に扱われています。

日本でも翡翠がとても流行した時期があります。
当時はとても高価なものだったので、
今でもご自宅にお持ちの方も多いと思います。

例えば立爪の翡翠リングとか、ブローチ、帯留めなど
昔のデザインのまま仕舞い込んである場合は、
今のファッションに合わず使えないのがほとんど

せっかくの翡翠の色も綺麗に見えません

デザインを変えてリフォームしてみてはいかがでしょうか?

今回は、リングからペンダントトップへのリフォームでしたが、
リング、ブローチ、ブレスレットなど、
お好みのアイテムへとリフォーム可能です。

お持ちいただければ、ご希望をうかがい
デザインをご提案させていただきます。

レカンのHPに、リフォーム実例を掲載しておりますので、
ご覧くださいませ。

レカンHP→ リフォーム実例

リフォームのご依頼について、
詳しくはレカンHPの「リフォームの流れ」をご覧ください。

レカンHP→ リフォームの流れ

ご来店の日時が決まりましたら、
HPの「無料相談のご予約フォーム」からご予約をお願いいたします。

お問い合わせフォームはこちら→ 無料相談のご予約フォーム

または、下記のフリーダイヤルからもご予約を承ります。

フリーダイヤル (通話料無料・携帯OK・担当:北浦)
0120-39-1218

当日でも、お客様のご予約が入っていなければご案内できますので、
まずはお電話をお願いいたします。

※営業時間外は、留守番電話になります。
お名前とお電話番号、ご都合のよい時間等を録音していただければ、
翌営業日の営業時間内にこちらからご連絡させていただきます。

レカンは麻布十番駅5番A出口より徒歩1分。
大変わかりやすい場所にございます。
詳しくはHPの「アクセス」をご覧くださいませ。

レカンHP→ アクセス


ご来店をお待ちしております。

レカンスタッフ 渡辺






スポンサーサイト



2017-05-16 13:55 : リフォーム :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

lecrin10ban

Author:lecrin10ban
ジュエリーリフォームL'ECRINのスタッフが、素敵な商品や、季節のニュースなどをお届けいたします。

最新コメント

検索フォーム