FC2ブログ

パールのリングをネックレスにリフォーム

秋晴れの東京。
気持ちがよい季節になりました

今日ご紹介するのは、
パールのリング2つをリフォームしたネックレス。
今月初旬に完成したばかりのお品物です

お預かりしたリングがこちら↓
<Before1>
ブラックのパールリング
パールのリングをリフォームBefore1

<Before2>
ゴールドのパールリング
パールのリングをリフォームBefore2

もう1つパールをご用意しネックレスにリフォームしました。

正面から見たものがこちら↓
<After1>
パールのネックレスAfter1

すこし角度をつけると
<After2>
パールのネックレスAfter2

チェーンは長めにしてあります
<After3>
パールのネックレスAfter3

ブラックのパールが約10mm
ゴールドのパールが約9.5mm
ご用意した和珠の本真珠が約8mm。
(だいたいの大きさです…)

イエローゴールドのバーにパールを並べ、
両端にチェーンをつけました。

以前は、パールを縦に並べるデザインが多かったのですが、
最近よく見かける横並びのこのタイプ。
パールの大きさが違っていてもいいですし、
色の組み合わせもお好きなようにアレンジできます。

イエローゴールドでお作りすると華やかな印象、
ホワイトゴールドやプラチナにすると、落ち着いた感じになります。

これからの季節、ちょっとお洒落な雰囲気にアレンジした
パールのネックレスはいかがでしょうか?


他にもパールのリフォーム実例をHPに掲載しております。
 → パールのリフォーム

ご依頼についての詳細、リフォームの流れはこちら
 → リフォームの流れ

ご相談のご予約は、HPの「無料相談のご予約はこちら」
 → レカンHP

または、下記のフリーダイヤルからどうぞ。

フリーダイヤル (通話料無料・携帯OK・担当:北浦)
0120-39-1218

※営業時間外は、留守番電話になります。
お名前とお電話番号、ご都合のよい時間等を録音していただければ、
翌営業日の営業時間内にこちらからご連絡させていただきます。



ご来店をお待ちしております。

レカンスタッフ 渡辺









スポンサーサイト
2016-10-27 14:44 : リフォーム :

ダイヤのリング ルースからオーダーで

いっきに寒くなり、秋の気配。
このまま冬になるかと思いきや、
明日はまた気温が上がるそうです

毎日、お洋服のセレクトに困りますね。

さて、今日ご紹介するのは、
ダイヤのルースからオーダーでお作りしたリング

ハート型のダイヤです。
こちら↓
<Before>
ダイヤのルース Before

ダイヤのルース、見えにくいですね
綺麗なハート型です。
拡大したものがこちら↓
<Before2>
ダイヤのるーす ハート型 Before2

普段使いできるように、爪の引っかからないものをご希望でしたので、
イエローゴールドでシンプルなリングをお作りしました。

出来上がりがこちら↓
<After1>
ハート型のダイヤリング After1

角度を変えると
<After2>
ハート型のダイヤリング After2

<After3>
ハート型のダイヤリング After3

高さのないリングでとても使いやすいです。
シンプルで他のジュエリーとも合わせやすいですし、
ファッションも問いません。

ダイヤの形がハート型ですので、
シンプルながらもインパクトのあるリングになりました。

レカンではセールの際に、
お買い得のルースを取り揃えます。
今年も12月のセールにはお得なお品物が登場する予定ですので、
どうぞお楽しみに!

他にもオーダージュエリーのご案内をHPに掲載しております。
 → オーダージュエリーの実例はコチラ

ご依頼についての詳細、リフォームの流れはこちら
 → リフォームの流れ

ご相談のご予約は、HPの「無料相談のご予約はこちら」
 → レカンHP

または、下記のフリーダイヤルからどうぞ。

フリーダイヤル (通話料無料・携帯OK・担当:北浦)
0120-39-1218

※営業時間外は、留守番電話になります。
お名前とお電話番号、ご都合のよい時間等を録音していただければ、
翌営業日の営業時間内にこちらからご連絡させていただきます。



ご来店をお待ちしております。

レカンスタッフ 渡辺






2016-10-25 16:47 : オーダージュエリー :

ダイヤのペンダントトップをリフォーム

肌寒い日が続いていたのに、
今日の東京は最高気温28度。
気温の差が激しすぎますね

さて、今日ご紹介するのは、
ダイヤのペンダントトップを3つ、
合わせてリフォームしたものです。

お預かりしたものがこちら↓
<Before>
ダイヤのペンダントトップBefore

1つだと物足りないし寂しくて使えないので、
合わせてリフォームしたいとのご希望でした。

出来上がったものがこちら↓
<After1>
ダイヤのペンダントトップAfter1


ダイヤを縦につなぎました。

<After2>
ダイヤのペンダントトップAfter2

正面から見るとよくわかりますが、
ダイヤの大きさがそれぞれ違います。
色や形も違うのですが、
こうやって縦に並べてしまえば
違いもまたデザインしたようで問題なし。

1番下のダイヤは、石に穴をあけて丸カンを通しているので、
そのままぶら下がるように繋ぎました。
揺れると光を反射して綺麗

<After3>
ダイヤのペンダントトップAfter3

長めのチェーンを付けてありますが、
チェーンを短くすれば、首周りが華やかになります。

ダイヤではなくルビーやサファイヤなど
色石と組み合わせても素敵です

縦にならべているだけのシンプルなデザインですが、
使いまわせるアイテムになりました。


他にも、レカンHPにリフォーム実例を多数ご紹介しております。
 → リフォーム実例

ご依頼についての詳細、リフォームの流れはこちら
 → リフォームの流れ

ご相談のご予約は、HPの「無料相談のご予約はこちら」
 → レカンHP

または、下記のフリーダイヤルからどうぞ。

フリーダイヤル (通話料無料・携帯OK・担当:北浦)
0120-39-1218

※営業時間外は、留守番電話になります。
お名前とお電話番号、ご都合のよい時間等を録音していただければ、
翌営業日の営業時間内にこちらからご連絡させていただきます。



ご来店をお待ちしております。

レカンスタッフ 渡辺







2016-10-20 14:22 : リフォーム :

左右違う石のピアス

気温の差が激しい毎日です。
特に明け方寒くなってまいりました。
風邪をひかぬようにご注意を

レカンでは早くも冬のSALEハガキに掲載するお品物の
撮影を始めました。
こうして過ごしているうちに、あっという間に今年が終わってしまいそうです

さて、今日ご紹介するのは、
左右石の違うピアス。

大きな石のリング2つからリフォームしました。
こちら↓
<Before>
左右違う石のピアスBefore

左がガーネット、右がアイオライトのリング。
石をはずして、少し大き目のダイヤと合わせてピアスにしました。

できあがりがこちら↓
<After1>
左右違う石のピアス After1

角度を変えて見ると
<After2>
左右違う石のピアス After2

<After3>
左右違う石のピアス After3

色違いのピアスです。
並べて見ると、左右で石の形も大きさも違います。

でも、ピアスになってしまうと、お顔の左右に着けるため、
違いがあまり気になりません。

はずして並べて置いておけば気が付く程度です

古いリングで明らかに違う石でも、
極端に大きさが違わなければ、
左右に分けてピアスまたはイヤリングに作り替えてしまえば、
気にせずお使いいただけます。

もちろん、同じような石をお探しして、
左右揃えてピアスをお作りすることもできますので、
ご相談ください。

使っていないリングが2つあるなら、
色が違っていてもピアスにしてみてはいかがでしょうか?

レカンHPのリフォーム実例はこちら
 → リフォーム実例

ご依頼についての詳細、リフォームの流れはこちら
 → リフォームの流れ

ご相談のご予約は、HPの「無料相談のご予約はこちら」
 → レカンHP

または、下記のフリーダイヤルからどうぞ。

フリーダイヤル (通話料無料・携帯OK・担当:北浦)
0120-39-1218

※営業時間外は、留守番電話になります。
お名前とお電話番号、ご都合のよい時間等を録音していただければ、
翌営業日の営業時間内にこちらからご連絡させていただきます。



ご来店をお待ちしております。

レカンスタッフ 渡辺






2016-10-18 16:52 : リフォーム :

トルマリンのリング、石からお作りしました

肌寒い日が続いております
噂によると、「大人の風邪」が流行しているのだとか。
外出のあとは、うがい&手洗いをお忘れなく。

さて、今日ご紹介するのは、ピンクトルマリンのリング。
石をお預かりし、オーダーでお作りしました。

こちら↓
<After1>
ピンクトルマリンのリング

石を留めただけのシンプルなデザイン。
横から見ると・・・
<After2>
ピンクトルマリンのリング2

石の高さを生かして、爪で留めました。
別の角度から見ると、
<After3>
ピンクトルマリンのリング3

石全体が見えるようになっていて
サイドから光が入るので、色が綺麗に映えます。

シンプルなだけに、
石の美しさが存分に生かされたリング

大きいけれどもピンクトルマリンの色がキュートで、
悪目立ちせずにお洒落です。

このデザインですと、石の形や色に関係なく、
高さに合わせて爪で留めますので、
お好きな石をお選びいただいてお作りすることができます。

シンプルなだけに、飽きずに長くお使いいただけるリングになりました

他にも大きな石のリングのリフォーム例を
HPに多数掲載しております。

 HP→ 大きな石のリングのリフォーム

ご依頼についての詳細、リフォームの流れはこちら
 → リフォームの流れ

ご相談のご予約は、HPの「無料相談のご予約はこちら」
 → レカンHP

または、下記のフリーダイヤルからどうぞ。

フリーダイヤル (通話料無料・携帯OK・担当:北浦)
0120-39-1218

※営業時間外は、留守番電話になります。
お名前とお電話番号、ご都合のよい時間等を録音していただければ、
翌営業日の営業時間内にこちらからご連絡させていただきます。



ご来店をお待ちしております。

レカンスタッフ 渡辺







2016-10-13 15:03 : オーダージュエリー :

大人のイメージ、ブラックオパールのペンダントトップ

すっかり秋らしくなった東京。

特に朝は冷え込んでおります。
こんな時は体調を崩しがち
外出の際は、羽織るものを1枚お持ちになったほうがよさそうですね。

さて、今日ご紹介するのは、ブラックオパールのペンダントトップ。

オパールは10月の誕生石です

オパールというと、「お年を召した方の古い指輪」という印象があるかもしれません。
が、以前にもこちらでご紹介したように、
デザインによっては、とてもモダンな新しいイメージのジュエリーになります。

以前ご紹介したお品物はこちら↓

オパールのリング→ 5/26の記事
サファイヤとオパールのピアス→ 6/16の記事

今日ご紹介するペンダントトップは、
綺麗なブラックオパールの石をお預かりしてお作りしました。

出来上がったものがこちら↓
<After1>
オパールのペンダントトップ After1

角度を変えると
<After2>
オパールのペンダントトップ After2

チェーンをはずすと
<After3>
オパールのペンダントトップafter3

大人の女性が持つべき美しいジュエリー

周囲をダイヤで囲み、バチカンにもダイヤを贅沢に使って、
ホワイトゴールドで仕上げました。

とてもゴージャス

オパールならではの光のゆらめき(遊色効果)で
角度によって色が虹色に変化します。

落ち着いた華やかさがあり、
シンプルなファッションに合わせると
美しい色合いがさらに際立って
品の良い大人の女性、といった印象。

オパールはデザインによって驚くほど印象の変わる石です。
石をこちらでご用意することも可能ですので、
10月がお誕生月でない方も、
オパールに馴染みがない世代の方も、
一度お試しになってはいかがでしょうか?


ご依頼についての詳細、リフォームの流れはこちら
 → リフォームの流れ

ご相談のご予約は、HPの「無料相談のご予約はこちら」
 → レカンHP

または、下記のフリーダイヤルからどうぞ。

フリーダイヤル (通話料無料・携帯OK・担当:北浦)
0120-39-1218

※営業時間外は、留守番電話になります。
お名前とお電話番号、ご都合のよい時間等を録音していただければ、
翌営業日の営業時間内にこちらからご連絡させていただきます。



ご来店をお待ちしております。

レカンスタッフ 渡辺






2016-10-11 15:30 : オーダージュエリー :

珊瑚のリングをリフォーム

10月になりましたが、東京は、最高気温31度の真夏日です

秋はどこへ行ってしまったのでしょうか・・・?

さて、今日ご紹介するのは、珊瑚のリングのリフォーム。
数年前にお作りしたお品物です。

お預かりしたリングがこちら↓

<Before>
珊瑚のリング Before

見るからにクラシックなデザインのリングです。

引っかからないリングにリフォームしたのがこちら↓

<After1>
珊瑚のリング After1

イエローゴールドを使い、
すっきりとしたリングにリフォーム。

角度を変えて見ると、
<After2>
珊瑚のリング After2

<After3>
珊瑚のリング After3

横から見るとコロンとしたフォルムが可愛らしいです

珊瑚は、どちらかというと年配の方が持つイメージがあるかもしれませんが、
デザイン次第ではとてもモダンになります。

このリングはかなりボリュームがあるので、
シンプルなファッションに合わせると、
ちょっと目をひいてワンポイント♪

爪がないので、お着物の時にも気にせず使えて、
違和感もありません。

珊瑚はここ数年、海外での人気がたいへん高く、
質の良いものは手に入りにくくなっています。
古いタイプのリングをお持ちでしたら、
仕舞い込んでいてはもったいないです
いま使えるリングにリフォームしてみてはいかがでしょうか?

HPにもリングのリフォーム実例を掲載しております。

レカンHP→ 大きな石のリフォーム

ご依頼についての詳細、リフォームの流れはこちら
 → リフォームの流れ

ご相談のご予約は、HPの「無料相談のご予約はこちら」
 → レカンHP

または、下記のフリーダイヤルからどうぞ。

フリーダイヤル (通話料無料・携帯OK・担当:北浦)
0120-39-1218

※営業時間外は、留守番電話になります。
お名前とお電話番号、ご都合のよい時間等を録音していただければ、
翌営業日の営業時間内にこちらからご連絡させていただきます。



ご来店をお待ちしております。

レカンスタッフ 渡辺






2016-10-06 15:46 : リフォーム :
ホーム

プロフィール

lecrin10ban

Author:lecrin10ban
ジュエリーリフォームL'ECRINのスタッフが、素敵な商品や、季節のニュースなどをお届けいたします。

最新コメント

検索フォーム