使わなくなったオパールのリングとパールのペンダントトップをあわせてリフォーム

東京は連日35度を超える猛暑。
西日本は40度を記録したそうですね
来週はさらに気温が高くなる予報です。
引き続き熱中症にはご注意ください


さて、今日ご紹介するのは、
使っていないオパールのリングと、
パールのペンダントトップを合わせてリフォームしたネックレス。

お預かりしたものがこちら↓
<Before1>
オパールとパールのネックレスBefore1

<Before2>
オパールとパールのネックレスBefore2

リングからオパールをはずし、
パールのバチカンをはずしました。

できあがりがこちら↓
<After1>
パールとオパールのネックレス After1

オパールを縦にし、その下にパール。

<After2>
パールとオパールのネックレスAfter3

チェーンのサイドにダイヤを1ピースセットしてあります。
ストッパーになるので、
くるくる回ることなく煩わしさがありません。

<After3>
パールとオパールのネックレスAfter2

パールのトップのダイヤの部分は
そのまま使いました。

オパールとパールの大きさのバランスが合っています。
直結ではなく、間にダイヤがあるので、
華やかさが増して豪華な雰囲気

ファッションも選びませんし、
他のアイテムとも合わせやすいネックレスになりました


古いタイプのオパールのリングや、
パールのジュエリーは、
譲り受けたものをそのまま
箪笥の奥底に眠らせている方が多いようです。

オパールとパールの組み合わせは、
とても品が良く、エレガントで、
年齢問わず長くお使い頂けるため、
最近リフォームでとても人気のある組み合わせです

ご自宅に保管してある使わないオパールやパールがあるならば、
ぜひ合わせてお好きなジュエリーを作ってみてはいかがでしょうか?


レカンHPにオーダーやリフォームの実例を
多数掲載しておりますので、
デザインのご参考にご覧くださいませ

レカンHP→ 複数のジュエリーをリフォーム

オーダー・リフォームのご依頼について、
詳しくはレカンHPの「リフォームの流れ」をご覧ください。

レカンHP→ リフォームの流れ

ご来店の日時が決まりましたら、
HPの「無料相談のご予約フォーム」からご予約をお願いいたします。

お問い合わせフォームはこちら→ 無料相談のご予約フォーム

または、下記のフリーダイヤルからもご予約を承ります。

フリーダイヤル (通話料無料・携帯OK・担当:北浦)
0120-39-1218

当日でも、お客様のご予約が入っていなければご案内できますので、
まずはお電話をお願いいたします。

※営業時間外は、留守番電話になります。
お名前とお電話番号、ご都合のよい時間等を録音していただければ、
翌営業日の営業時間内にこちらからご連絡させていただきます。

レカンは麻布十番駅5番A出口より徒歩1分。
大変わかりやすい場所にございます。
詳しくはHPの「アクセス」をご覧くださいませ。

レカンHP→ アクセス


ご来店をお待ちしております。

レカンスタッフ 渡辺





スポンサーサイト
2018-07-20 12:03 : リフォーム :

壊れてしまったルビーのイヤリング、メレダイヤをあわせてピアスにリフォーム

変わらず猛暑が続いております
今週も暑さが続く予想ですので、
体調にはじゅうぶんにご注意くださいませ


さて、今日ご紹介するのは、
ルビーのピアス。
HPにも掲載中のお品物です。

壊れてしまったイヤリングをお預かりしました。
こちらです↓
<Before>
ルビーのピアスBefore

ルビーのシンプルなイヤリングです。
壊れて使えなくなってしまったので、
メレダイヤを使ってリフォームしました。


できあがりがこちら↓
<After>
ルビーのピアスAfter1

ルビーの周りをぐるりと取り囲むように
メレダイヤをセットしました

ダイヤで取り囲んでいるので、
ルビーの赤色がとても明るく綺麗に見えます。

複雑なリフォームではありませんが、
すっかり雰囲気が変わり、
豪華なピアスになりました

シンプルな石だけのイヤリングが壊れてしまったり、
デザインに飽きてあまり使わなくなってしまった、
という場合は、
他の石とあわせてリフォームすると、
全く違った雰囲気になります。

このピアスのように、
メレダイヤで周りを取り囲んだり、
チェーンを使って縦に長いデザインにしても素敵です。

お好きなデザインでリフォームできますので、
ぜひご相談くださいませ


レカンHPにオーダーやリフォームの実例を
多数掲載しておりますので、
デザインのご参考にご覧くださいませ

レカンHP→ ルビーのリフォーム

オーダー・リフォームのご依頼について、
詳しくはレカンHPの「リフォームの流れ」をご覧ください。

レカンHP→ リフォームの流れ

ご来店の日時が決まりましたら、
HPの「無料相談のご予約フォーム」からご予約をお願いいたします。

お問い合わせフォームはこちら→ 無料相談のご予約フォーム

または、下記のフリーダイヤルからもご予約を承ります。

フリーダイヤル (通話料無料・携帯OK・担当:北浦)
0120-39-1218

当日でも、お客様のご予約が入っていなければご案内できますので、
まずはお電話をお願いいたします。

※営業時間外は、留守番電話になります。
お名前とお電話番号、ご都合のよい時間等を録音していただければ、
翌営業日の営業時間内にこちらからご連絡させていただきます。

レカンは麻布十番駅5番A出口より徒歩1分。
大変わかりやすい場所にございます。
詳しくはHPの「アクセス」をご覧くださいませ。

レカンHP→ アクセス


ご来店をお待ちしております。

レカンスタッフ 渡辺





2018-07-17 12:47 : リフォーム :

アクアマリンのリングとルビーのペンダントをピアスにリフォーム

東京は真夏日が続いております
屋内でも熱中症の恐れがありますので、
エアコンを利用したり、
水分補給にもお気をつけください


今日ご紹介するのは、
クラシックな雰囲気のリングとネックレスを
あわせてピアスにリフォームしたお品物です。

お預かりしたものがこちら↓
アクアマリンのリング
<Before1>
アクアマリンとルビーのピアスBefore1

ルビーとダイヤのネックレス
<Before2>
アクアマリンとルビーのピアスBefore2

左右同じになるように、
似た大きさと形のアクアマリンとルビーを
こちらで1ペアご用意しました。


できあがりがこちら↓
<After1>
アクアマリンとルビーのピアスAfter1

アメリカンタイプのピアス。
ルビーの下にアクアマリン。

<After2>
アクアマリンとルビーのピアスAfter2

<After3>
アクアマリンとルビーのピアスAfter3

ダイヤを縦にセットして縦長のラインを作り、
アクアマリンを下にセットしました。

アクアマリンの透明感のあるブルーと、
ルビーの赤がとても綺麗な組み合わせです。

大きさのバランスもちょうどよく、
印象に残るピアスに仕上がりました


レカンHPにオーダーやリフォームの実例を
多数掲載しておりますので、
デザインのご参考にご覧くださいませ。

レカンHP→ 大きな石のリングのリフォーム 
 → ルビーのリフォーム

オーダー・リフォームのご依頼について、
詳しくはレカンHPの「リフォームの流れ」をご覧ください。

レカンHP→ リフォームの流れ

ご来店の日時が決まりましたら、
HPの「無料相談のご予約フォーム」からご予約をお願いいたします。

お問い合わせフォームはこちら→ 無料相談のご予約フォーム

または、下記のフリーダイヤルからもご予約を承ります。

フリーダイヤル (通話料無料・携帯OK・担当:北浦)
0120-39-1218

当日でも、お客様のご予約が入っていなければご案内できますので、
まずはお電話をお願いいたします。

※営業時間外は、留守番電話になります。
お名前とお電話番号、ご都合のよい時間等を録音していただければ、
翌営業日の営業時間内にこちらからご連絡させていただきます。

レカンは麻布十番駅5番A出口より徒歩1分。
大変わかりやすい場所にございます。
詳しくはHPの「アクセス」をご覧くださいませ。

レカンHP→ アクセス


ご来店をお待ちしております。

レカンスタッフ 渡辺






2018-07-12 12:12 : リフォーム :

大きなルビーのペンダントトップをリフォーム

西日本の豪雨で被害にあわれた方へ
お見舞い申し上げます

沖縄、関東甲信地方意外も梅雨明けとのこと。
今週は猛暑になりそうです


今日ご紹介するのは、
大きなルビーのペンダントトップ。

ダイヤも使ってリフォームしました。

お預かりしたものがこちら↓
<Before1>
ルビーのペンダントトップBefore1

<Before2>
ルビーのペンダントトップBefore2


できあがりがこちら↓
<After1>
ルビーのペンダントトップAfter1

地金はイエローゴールド。
バチカンにダイヤを縦にセットしました。

<After2>
ルビーのペンダントトップAfter2

チェーンを交換できるように、
バチカンを大きくしてあります。

<After3>
ルビーのペンダントトップAfter3

イエローゴールドの枠で、
ルビーの赤色が鮮やかに見えます。

ルビーの大きさを生かしたデザイン。
シンプルですが華やさがあり、
エレガントな雰囲気のペンダントトップになりました


レカンHPにオーダーやリフォームの実例を
多数掲載しておりますので、
デザインのご参考にご覧くださいませ。

レカンHP→ ルビーのリフォーム

オーダー・リフォームのご依頼について、
詳しくはレカンHPの「リフォームの流れ」をご覧ください。

レカンHP→ リフォームの流れ

ご来店の日時が決まりましたら、
HPの「無料相談のご予約フォーム」からご予約をお願いいたします。

お問い合わせフォームはこちら→ 無料相談のご予約フォーム

または、下記のフリーダイヤルからもご予約を承ります。

フリーダイヤル (通話料無料・携帯OK・担当:北浦)
0120-39-1218

当日でも、お客様のご予約が入っていなければご案内できますので、
まずはお電話をお願いいたします。

※営業時間外は、留守番電話になります。
お名前とお電話番号、ご都合のよい時間等を録音していただければ、
翌営業日の営業時間内にこちらからご連絡させていただきます。

レカンは麻布十番駅5番A出口より徒歩1分。
大変わかりやすい場所にございます。
詳しくはHPの「アクセス」をご覧くださいませ。

レカンHP→ アクセス


ご来店をお待ちしております。

レカンスタッフ 渡辺






2018-07-10 11:56 : リフォーム :

ルビーのルースをオーダーで繊細なレースタイプのリングに加工

関東甲信地方は梅雨明けし、
週末は30度を超える猛暑でしたが、
今週は不安定な空模様が続くようです

九州、北海道は大雨で被害がでているようですね。
警戒情報にご注意ください


さて、7月になりました。
7月の誕生石はルビーです。

今日は、かなり前にお作りしたルビーのリングをご紹介します。

ルースをお預かりしてリングをお作りしました

<Before>
ルビーのルース

華やかなリングに加工しました。

できあがりがこちら↓
<After1>
ルビーのリング After1

繊細なレースタイプのリングです。

<After2>
ルビーのリング After2

ルビーが明るく見えるように、
イエローゴールドで取り巻きました。

<After3>
ルビーのリング After3


アームの両サイドにもダイヤをセットしてあります。
幅はありますが、レース状になっているので、
重たい印象を与えません。

華やかで手元がとても明るく感じられます。

隙間からお肌の色が見えるので、
見た目も着け心地も軽やかです。

大きな石のリングをご希望で
あまり重い雰囲気にはしたくないという場合は、
このリングのような幅広のレースタイプのデザインはいかがでしょうか


レカンHPにオーダーやリフォームの実例を
多数掲載しておりますので、
デザインのご参考にご覧くださいませ。

レカンHP→ オーダージュエリー

オーダー・リフォームのご依頼について、
詳しくはレカンHPの「リフォームの流れ」をご覧ください。

レカンHP→ リフォームの流れ

ご来店の日時が決まりましたら、
HPの「無料相談のご予約フォーム」からご予約をお願いいたします。

お問い合わせフォームはこちら→ 無料相談のご予約フォーム

または、下記のフリーダイヤルからもご予約を承ります。

フリーダイヤル (通話料無料・携帯OK・担当:北浦)
0120-39-1218

当日でも、お客様のご予約が入っていなければご案内できますので、
まずはお電話をお願いいたします。

※営業時間外は、留守番電話になります。
お名前とお電話番号、ご都合のよい時間等を録音していただければ、
翌営業日の営業時間内にこちらからご連絡させていただきます。

レカンは麻布十番駅5番A出口より徒歩1分。
大変わかりやすい場所にございます。
詳しくはHPの「アクセス」をご覧くださいませ。

レカンHP→ アクセス


ご来店をお待ちしております。

レカンスタッフ 渡辺







2018-07-04 12:56 : オーダージュエリー :
ホーム  次のページ »

プロフィール

lecrin10ban

Author:lecrin10ban
ジュエリーリフォームL'ECRINのスタッフが、素敵な商品や、季節のニュースなどをお届けいたします。

最新コメント

検索フォーム